ドクター・スタッフブログ

菅野医師ブログ

豊胸術 -ヒアルロン酸とバッグの比較-

こんにちは、恵聖会の菅野です。
今回もお得意の豊胸手術についてです。

よくヒアルロン酸とシリコンバッグの豊胸ではどう違うのかという質問を受けますので、今日はその点がわかりやすい写真を提示致します。

2つの豊胸術の差はこれまでもご説明した通り、ヒアルロン酸はお手軽にできるぶん、大きな変化は望みにくい。
シリコンバッグははっきりと大きくなることができますが、ダウンタイムが長いなどの差があります。

まずご覧いただくのはヒアルロン酸を、左右に150ccずつ注入したモニター様です。
とても自然な変化で一回りか二回り大きくなった感じですね。
手術時間は30分ほど、ダウンタイムもほとんどありません。
ただしプチ豊胸になるので、すこしずつ吸収されていきます。

ヒアルロン酸による豊胸術症例写真

次に150ccのシリコンバッグ(CEREFORM round type)を挿入したモニター様です。
仕上がりも当然自然ですが、やはり大きな変化として、はっきりわかるかと思います。
手術時間は2時間ほどで、痛みは1週間ほどですが、術後のマッサージなどアフターケアが大事になってきます。
もちろん効果は半永久的です。

シリコンバッグによる豊胸術症例写真

シリコンバッグによる豊胸術をもっと詳しく見る

容量はどちらも150ccずつですが、仕上がりの効果の違いがよくわかっていただけるかと思います。
ヒアルロン酸とバッグで悩まれている方の参考にしていただければと思います。
一般的にはバッグはもう少し大きめ(200~300cc)のものを入れる方が多いのですが、今回はヒアルロン酸との比較のため同じ容量のものを選びました。

今回、比較したヒアルロン酸とシリコンバッグによる豊胸以外にも、当院では脂肪注入豊胸ハイブリッド豊胸 もお選びいただけます。
お悩みやご要望に合わせて最適な提案をさせていただきますので
ご興味のある方は一度カウンセリングにお越しください。

菅野医師の豊胸手術の様子

このページをいいね!
と思ったら・・・

菅野医師のブログ

ドクター・スタッフブログ

  • 覚悟の瞬間
  • メディカルアートメイク
  • 夏のワキガ・多汗症治療特集
  • オリジナルカクテル注射・点滴
  • 医療レーザー脱毛
  • ナチュラルホルモン補充療法
  • ビビーブ
  • ブライダルエステ
  • スタッフ募集
  • モニター募集
  • メルマガ登録
  • ドクターズファイル掲載記事へ