優しく柔らかい目元に

下眼瞼開大術(垂れ目形成術)

下眼瞼開大術(垂れ目形成術)とは

下眼瞼開大術(垂れ目形成術)とは

《宮里院長執刀》
下眼瞼開大術は、つり目やキツネ目(スリットアイ)を改善する治療です。下まぶたのラインを下げる事で瞳を大きくし、特に下眼瞼の3分の1のラインが下がる事で、華やかで優しい印象の目にする事ができます。
手術方法には、結膜側からと皮膚側からアプローチする2つの方法があります。

症例

症例

下眼瞼開大術(垂れ目形成術)

¥230,000(両目/結膜側)

下眼瞼開大 タレ目 垂れ目 目を大きくする 症例

【リスク・副作用】
腫れ・浮腫・内出血・結膜浮腫・結膜血腫・感染症・血腫
※術後のフォローは、責任を持って行います。

結膜側による方法

下まぶたの裏側(結膜側)から、約1cmの切開を行い吸収糸で縫縮を行う方法です。

皮膚側による方法

より大きな効果を求める方や、たるみがある方に行う方法です。結膜側の引き下げにあわせ外側中心に、皮膚切除も行います。

下眼瞼開大術(垂れ目形成術)はこんなあなたにオススメ

下眼瞼開大術(垂れ目形成術)はこんなあなたにオススメ

  • 下眼瞼開大術(垂れ目形成術)

    目の縦幅を大きくしたい

  • 下眼瞼開大術(垂れ目形成術)

    タレ目にしたい

  • 下眼瞼開大術(垂れ目形成術)

    つり目できつい印象

下眼瞼開大術(垂れ目形成術)の特徴

下眼瞼開大術(垂れ目形成術)の特徴

特徴

優しい印象目元

つり目の印象を改善

特徴

垂れ目大きな目

目の縦幅が広くなり柔らかく大きな目に

特徴

2つの手術法から選択可能

結膜側からと皮膚側からアプローチする2つの方法から選択

下眼瞼開大術(垂れ目形成術)の料金

下眼瞼開大術(垂れ目形成術)の料金

  • 結膜側

    (両目)

    ¥230,000税抜

  • 皮膚側

    (両目)

    ¥280,000税抜

※片目のみの手術は、基本料金の60%になります。

お気軽にお問い合わせください。

  • 初めてお電話される方

    0120-14-5620

    10:00 - 19:00

  • 心斎橋院

    06-6252-5650

    10:00 - 19:00

  • 京橋院

    06-6242-5620

    10:00 - 19:00

下眼瞼開大術(垂れ目形成術)についてよくある質問

下眼瞼開大術(垂れ目形成術)についてよくある質問

  • かなりきついつり目なのですが、他にも目尻を下げる方法はありますか?

    鬼頭理事長
    回答ドクター 鬼頭理事長

    目尻を下げる方法としては、当院では下眼瞼開大術(垂れ目形成術)をお勧めしております。しかし、患者様の目の状態によっては他の施術の提案も出来ることがあるかもしれませんので、 一度カウンセリングを受け、医師と相談することをオススメします。

  • 術中の痛みや術後の腫れが心配です。

    鬼頭理事長
    回答ドクター 鬼頭理事長

    局所麻酔は注射をするのが少しだけ痛いのですが、術中の痛みは心配ありません。術後の腫れについては個人差がありますが、1週間程度は麻酔や切開の影響で腫れが出ます。

二重&目もとの施術