小鼻を小さくすっきり改善

小鼻縮小 (鼻翼縮小)

小鼻縮小 (鼻翼縮小)とは

小鼻縮小 (鼻翼縮小)とは

小鼻縮小術は、鼻翼(小鼻)を一部、デザインを考慮して切除し、鼻の横幅や鼻の穴の大きさを小さくする手術です。
鼻翼の内側のみを切除する方法(内側法)、内側から外側まで連続して最大限に小さくする方法(外側法)、内側と外側の一部分を切除する方法(中間法)など鼻翼の張り出し方と、希望に応じて手術方法を選択します。

症例

症例

小鼻縮小 (鼻翼縮小)

(内側法)¥90,000
(中間法)¥180,000
(外側法)¥250,000

小鼻縮小 (鼻翼縮小)

【リスク・副作用】
腫れ・浮腫・内出血・感染症・血腫
※術後のフォローは、責任を持って行います。

小鼻縮小 (鼻翼縮小)はこんなあなたにオススメ

小鼻縮小 (鼻翼縮小)はこんなあなたにオススメ

  • 小鼻縮小 (鼻翼縮小)

    小鼻の膨らみが気になる

  • 小鼻縮小 (鼻翼縮小)

    鼻の穴大きい

  • 小鼻縮小 (鼻翼縮小)

    あぐら鼻を治したい

小鼻縮小 (鼻翼縮小)の特徴

小鼻縮小 (鼻翼縮小)の特徴

特徴

状態ご希望に合わせた治療

小鼻の張り出し方とご希望に応じて、内側法・中間法・外側法から最も適した手術方法を選択

特徴

1度の手術で半永久効果

1回の治療で小鼻の膨らみ・鼻の穴の大きさの悩みが解消

小鼻縮小 (鼻翼縮小)の料金

小鼻縮小 (鼻翼縮小)の料金

  • 内側法

    ¥90,000税抜

  • 中間法

    ¥180,000税抜

  • 外側法

    ¥250,000税抜

お気軽にお問い合わせください。

  • 初めてお電話される方

    0120-14-5620

    10:00 - 19:00

  • 心斎橋院

    06-6252-5650

    10:00 - 19:00

  • 京橋院

    06-6242-5620

    10:00 - 19:00

小鼻縮小 (鼻翼縮小)についてよくある質問

小鼻縮小 (鼻翼縮小)についてよくある質問

  • 術後の腫れはありますか?

    宮里院長
    回答ドクター 宮里院長

    個人差がありますが、約1週間程度で大きな腫れはひきます。

  • 小鼻を小さくする事により鼻先も細くなりますか?

    宮里院長
    回答ドクター 宮里院長

    小鼻が小さくなることで鼻全体の印象は変わりますが、鼻先を細くしたい場合は鼻尖形成などが効果的です。

  • 術後に気をつけることはありますか?

    宮里院長
    回答ドクター 宮里院長

    飲酒や激しい運動・長時間の入浴は腫れや内出血が強くでる原因となりますので、 7日間ほど控えて下さい。また、こすったり、触ったりして鼻に強く負荷がかかることは 2週間ほど避けてください。

  • 施術中に痛みを感じることがありますか?

    宮里院長
    回答ドクター 宮里院長

    局所麻酔をする場合は、麻酔の針を刺す時だけ痛みを感じます。施術中は麻酔が効いていますので痛みは感じません。