皮膚を傷つけることなく、脂肪を破壊

リポセル

リポセルとは

リポセルとは

《只今リポセルモニター募集中!》

LIPOcelは、HIFUテクノロジーにより皮膚の表面を傷つけることなく、皮下脂肪を破壊し、クーリングテクノロジーで痛みも少なくノーダウンタイムで、リバウンドしない高い痩身効果を得ることが出来る最新のメディカルダイエットマシンです。

リポセルがバージョンアップしました!

リポセル

ショット数が従来の3ショットから4ショットに変わり、痩身効果が上がり痛みがさらに少なくなり、施術時間も短くなりました!

HIFUテクノロジーとは、通称「HIFU(ハイフ・高密度焦点式超音波)」と呼ばれ、目標の深度のみに超音波で熱作用を起こさせる技術です。皮下脂肪をターゲットに、超音波で点状の熱を与える事で、熱エネルギーとなり、皮膚の表面を一切傷つけることなく、皮下脂肪融解するので、1度の照射でも痩身効果を実感することが出来ます。

バージョンアップしたリポセルの特徴

従来のリポセルの照射方向は一方向に3ショットだったのに対し、バージョンアップ後は、縦方向・横方向の格子状の4ショットに変わりました。そのため、痩身効果もアップしました。
※バージョンアップに伴い、ショット数の変更がございます。

リポセル

脂肪細胞そのものを破壊して排出するので、脂肪細胞をしぼませたり、移動させるだけの他の施術と違い、リバウンドがほとんどなく部分痩せする事が出来ます。さらに、HIFUの熱エネルギーによってコラーゲン生成を促進し皮膚のたるみも改善されます。

症例

症例

リポセル

【リスク・副作用】
赤み・熱傷
※術後のフォローは、責任を持って行います。

HIFU(ハイフ・高密度焦点式超音波)の特徴

・HIFUは表皮を傷つけることなく、ターゲットとなる表皮脂肪層(皮下脂肪組織)を高出力密度で破壊する。
・熱エネルギーにより収縮したコラーゲンは修復の過程で新しいコラーゲンを生成し、シワ・たるみ改善効果を得る

リポセル

クーリングテクノロジー

・ハンドピースの表面温度を5℃まで冷却するすることで、皮膚表面の保護や痛みや熱を軽減します。
・痛みを軽減することでハイパワーでの施術が可能になり、高い痩身効果を得ることができます。

リポセル

施術箇所

リポセル
リポセルはこんなあなたにオススメ

リポセルはこんなあなたにオススメ

  • リポセル

    部分痩せがしたい

  • リポセル

    何度も通うのは面倒

  • リポセル

    脂肪吸引には抵抗がある

  • リポセル

    お腹の脂肪が気になる

  • リポセル

    太もも太い

  • リポセル

    お尻が大きい

  • リポセル

    二の腕が太い

  • リポセル

    背中の脂肪がブラジャーに乗る

リポセルの特徴

リポセルの特徴

特徴

ダウンタイムなし

HIFUテクノロジーで表皮を傷つけない

特徴

リバウンドなし

脂肪細胞そのものを破壊して排出

特徴

高い痩身効果

1度の照射でも痩身効果を実感

リポセルの料金

リポセルの料金

  • 腹部

    8サイト(32ショット)

    ¥135,000税抜

  • 腹部

    16サイト(64ショット)

    ¥240,000税抜

  • 腹部全体モニター

    22サイト(88ショット)

    ¥180,000税抜

  • 二の腕・背中上部・臀部・太もも

    1部位 14サイト(56ショット)

    新価格

    ¥68,000税抜

  • 二の腕・背中上部・臀部・太もも

    1部位 14サイト(56ショット)

    モニター価格

    ¥50,000税抜

  • 二の腕・背中上部・臀部・太もも

    1部位 18サイト(72ショット)

    新価格

    ¥85,000税抜

※目安として、下腹部10~20サイトが必要です。
※バージョンアップに伴い、ショット数の変更がございます。

お気軽にお問い合わせください。

  • 初めてお電話される方

    0120-14-5620

    10:00 - 19:00

  • 心斎橋院

    06-6252-5650

    10:00 - 19:00

  • 京橋院

    06-6242-5620

    10:00 - 19:00

リポセルについてよくある質問

リポセルについてよくある質問

  • リバウンドすることはありますか?

    天木医師
    回答ドクター 天木医師

    細胞そのものを破壊して排出するので、基本的に減少した脂肪細胞がまた増えることはありません。
    しかし、全ての脂肪細胞をなくしている訳ではないため、リポセルの施術を受けた後でも、過度に食事をとって体重が増えた場合には、残っている脂肪細胞が大きくなるということはあります。
    脂肪を減らした後はできるだけ良いボディラインを保てるように食事管理などを含めて気にかける必要があります。

  • どういった部位に照射できますか?

    安藤医師
    回答ドクター 安藤医師

    皮下脂肪2.5cm以上の厚みがある部位に照射する事が出来ます。お腹の周囲や太腿の脂肪を減らす痩身目的にはもちろんの事、たるんでしまった二の腕やお尻の引き上げ目的にも使用できます。

  • 施術が可能な年齢は何歳からですか?

    天木医師
    回答ドクター 天木医師

    年齢制限は特にありませんが、これから成長があり得る若年者の施術はお控えください。