ドクター・スタッフブログ

スタッフブログ

手の甲のシミにも!!

こんにちは😃
恵聖会クリニックのNです。
秋の日差しになってきて、過ごしやすい季節になってきました♪♪♪

みなさま、日焼け止め塗っていますか⁉
秋になって『もう暑くないし』と油断してはいけません🙅

1年で紫外線の最も強い時期は終わりましたが、秋の紫外線も侮れません😿
夏を過ぎても、日傘をさしている人はちらほら見かけます!!

昨年の気象庁のデータによると、紫外線は3月頃から急激に強くなりはじめ、5~8月にかけてピークを迎え、10月ごろまで紫外線がしっかりとあります😵😫

大阪の日最大UVインデックス(解析値)の年間推移グラフ

1日の中では、10時頃から14時頃までが最も強いとされています☀☀☀
なので、気を抜かずUVケアしていきましょう☺

私が最近気になっているのは手の甲のシミです…。
顔や首にはしっかり日焼け止めを塗りますが、手の甲って意外に塗り忘れたりしませんか❓
そして今は特に頻繁に石鹸で手を洗ったりアルコール消毒をする機会が多いので、せっかく塗った日焼け止めもすぐに落ちてしまいますよね…😢

『手は年齢を写す鏡』とも言われています🙋
メイクで若く美しく💄✨見せても、手指が荒れていたりシミがあってはメイク効果も半減してしまいます😔😔

そこで今日は当院で人気の施術で、私のお気に入りの施術でもあるフォトフェイシャルのご紹介です❣❣

お顔に受けられることが多い施術ですが、他の部位でもオッケー🙆です♡
ですので、今回は手の甲にフォトフェイシャルを照射しました🎶

↓手の甲から手首にかけてシミが点在していましたが、かなり薄くなりました💜

フォトフェイシャル 施術前と施術後

お肌全体に有効なフォトフェイシャルの光エネルギー(IPL)を照射することで、シミだけでなく、ツヤやハリにも効果がでているのがわかりますよね✨✨

ちなみに、フォトフェイシャルで使用する光エネルギー(IPL)とレーザー治療の違いは、照射時間と波長です。

レーザー治療はピンポイントに高いエネルギーで照射することが特徴で、お肌全体ではなく症状が気になる部分をピンポイントに治療を行うことに適しています。

一方、光エネルギー(IPL)の場合は効果の異なる6種類の波長フィルターがあり、肌の色調やお悩みに合わせてオーダーメイドの施術が可能です。

光エネルギー(IPL)と各レーザーの照射可能範囲を示したグラフ

また、フォトフェイシャル は光エネルギー(IPL)を照射することで、沈着したメラニンにダメージを与えると同時にコラーゲンの生成を活発化させ、肌の老化現象を改善し、肌全体をワンランクアップさせてくれます。

当院では日本ルミナス社の新型フォトフェイシャルステラM22を導入しています!!
新しく加わったフィルタ(515nm)が、お肌の浅い層のシミにも鋭く反応し、より高い効果を発揮✨
反応範囲が広がり、今まで以上に一人ひとりの症状やお悩みにあわせた治療が行えます✨
医療機関でしか受けることのできない最先端のスキンケアをぜひお試しください☺

お顔とセットで受けて頂くとお得な料金にもなっていますので、シミや小じわなどに悩んでいる方はぜひご相談ください。

このページをいいね!
と思ったら・・・

スタッフのブログ

ドクター・スタッフブログ

  • 覚悟の瞬間
  • メディカルアートメイク
  • 秋の肌ケア&エイジングケア特集
  • オリジナルカクテル注射・点滴
  • 医療レーザー脱毛
  • ナチュラルホルモン補充療法
  • ビビーブ
  • ブライダルエステ
  • ドクターズコスメ・サプリメント 公式オンラインショップ
  • モニター募集
  • メルマガ登録
  • スタッフ募集