ドクター・スタッフブログ

スタッフブログ

ピコトーニング

こんにちは(^^)
春が終わり、もうすぐ夏が終わり…
なのにマスク生活はまだ終わらない(T ^ T)
マスクにうんざりの恵聖会クリニック受付Tです( ^ω^ )

スタッフも定期的に行う人気の治療。
肝斑治療に効果的なピコトーニングをご紹介します💓

そもそも、肝斑とは?
両頬の左右対称にできる薄茶色のシミ。
主な原因はホルモンバランスの崩れと言われており、多くが30〜40歳代で発症します😢

また、妊娠中やピルの使用によってホルモンバランスに変化があったときに発生することもあります。

つまり、女性ホルモンのバランスが崩れると、「メラノサイトが活性化 → 黒色メラニンが発生 → シミ」となって現れるのが肝斑です。

そして、肝斑に刺激はNG✖︎
なので、マスク生活で摩擦が頬の部分に刺激となり肝斑が濃くなった方もいらっしゃるのではないでしょうか(T . T)

そんな時の救世主がピコトーニング。
ピコトーニングはダウンタイムなしで肝斑部分をやっつけてくれます✨

ピコレーザーPicoWay(ピコウェイ)の画像

衝撃波でメラニンを粉砕し、色素を除去してくれるんです。なのでカサブタもできないのに、徐々に薄くなっていきます。

しかも、真皮でコラーゲン、エラスチンの生成が促進されるので、シワの改善、お肌のハリがアップ⤴︎

施術の痛みはパチパチとゴムで弾かれるような‥とよく書かれていますが、私個人の感想は、針で細かくチッチッチッて刺されてるような感じ😅
ちょっと苦手な痛みです。

もちろん、しっかり保冷剤で冷やしてから行いますので、痛みは軽減されますっ😉

ピコトーニングの施術をしている様子

※頬の赤みは保冷剤による赤みです。

1回での改善は難しいですが、続けることで効果が実感できますよ😗

日差しが和らいできた今、是非始めてみてはいかがでしょう(ᵔᴥᵔ)

このページをいいね!
と思ったら・・・

スタッフのブログ

ドクター・スタッフブログ

  • 覚悟の瞬間
  • メディカルアートメイク
  • 秋の肌ケア&エイジングケア特集
  • オリジナルカクテル注射・点滴
  • 医療レーザー脱毛
  • ナチュラルホルモン補充療法
  • ビビーブ
  • ブライダルエステ
  • ドクターズコスメ・サプリメント 公式オンラインショップ
  • モニター募集
  • メルマガ登録
  • スタッフ募集