切らない膣縮小療法

ビビーブ

ビビーブとは

ビビーブとは

ビビーブ(Viveve)は別名「膣のサーマクール」と呼ばれ、高周波エネルギーを利用して膣の組織をメスを使わず引き締める膣縮小療法です。産後に腟組織がのびてしまったと感じる方、性生活の満足度が下がってしまった方のために、米国ビビーブ社で開発された膣縮小の新しい治療法です。

高周波(RF)エネルギーを利用して低温熱を発生させ、コラーゲンの再構築や造成を促し、膣の入口の内側組織を効果的に引き締めます。

外科的手術とは違い、メスを使わない治療の為、体に負担をかけずにお手軽に治療できます。

ビビーブ

ビビーブによる膣縮小

ビビーブは、膣の粘膜下にある組織にソフトな反応を誘発し、コラーゲンの蓄積を刺激します。

膣入口に傷跡を残すことなく、引き締め効果のあるコラーゲンの密度を高めるという組織再生を行います。

ビビーブ
ビビーブ

まず、親指サイズの治療用チップを膣の入口から挿入。
円を描くように膣の入り口周辺をなぞり、皮膚の下層にあるコラーゲン組織に断熱パルスを送りこみ、膣の表面は冷却します。
細かく広い範囲を照射しますので、処女膜輪から子宮口手前の奥深くまでの広い範囲を引き締めることができます。

早い方ですと7日目くらいで効果が実感でき、個人差はありますが、1年程度効果は持続します。

●生理中の治療はお受けいただけません。
●施術翌日からシャワーは可能です。
●施術後の性交渉・タンポンの使用は1週間の期間を空けてください。
●出産から半年後より施術をお受けいただけます。
●治療時、火傷などの心配はございませんが、膣壁の薄い部分に照射した場合、多少熱さを感じる方もいらっしゃいます。

ビビーブの効果

照射後、早い方ですと7日目くらいで効果が実感でき、個人差はありますが、1年程度効果は持続します。

2009年に行われたビビーブの臨床試験では、産後、性的満足感の減退を訴えていた被験者の方が、ビビーブ治療後、30日目~6ヵ月目に「性的満足感に改善があった」と報告しています。

同試験では、治療を受けた女性の67%が30日目に腟のしまり感の改善を認め、6ヵ月目では87%が認めている施術となっています。

※カウンセリング~施術まで、全て女性スタッフが対応致します。

「viveve(ビビーブ)」痛みがなく麻酔もいらない膣縮小治療

膣のサーマクール!高周波(RF)エネルギーを利用する切らない膣縮小療法「ビビーブ」! 産後のゆるみ・尿漏れに効果あり。

ビビーブ

恵聖会クリニックはビビーブ本社より認定を受けたビビーブ公式認定機関です。

ビビーブはこんなあなたにオススメ

ビビーブはこんなあなたにオススメ

  • ビビーブ

    産後膣がゆるくなったと感じる

  • ビビーブ

    前ほど性的満足が得られない

  • ビビーブ

    手術せず症状を改善させたい

  • ビビーブ

    体に負担をかけずに症状を改善させたい

  • ビビーブ

    尿漏れの症状を改善させたい

ビビーブの特徴

ビビーブの特徴

特徴

体への負担が少ない

メスを使用しないため体に優しい

特徴

女性対応

女性看護師・女性医師が対応だから安心

特徴

効果早期実感

早ければ施術後7日で効果がわかる

特徴

麻酔なし1回でOK

痛みを伴わず、約30分で施術終了

コラム

ビビーブのコラム

ビビーブの料金

ビビーブの料金

  • 新価格

    ¥138,000税抜

※女医希望の場合、+¥35,000になります。

お気軽にお問い合わせください。

  • 初めてお電話される方

    0120-14-5620

    10:00 - 19:00

  • 心斎橋院

    06-6252-5650

    10:00 - 19:00

  • 京橋院

    06-6242-5620

    10:00 - 19:00

ビビーブについてよくある質問

ビビーブについてよくある質問

  • 1回の施術で効果はありますか?

    安藤医師
    回答ドクター 安藤医師

    1回の施術でも効果が期待できます。
    個人差はありますが、ビビーブ照射後7日目程度から効果があらわれ、約1年間は効果が持続します。

  • 膣トレで運動をしてみたり、磁気を使った治療を受けてみたのですが、思うように効果が得られませんでした。ビビーブはそれでも効果が得られますか?

    天木医師
    回答ドクター 天木医師

    運動や磁気による治療は、骨盤底筋などの筋肉を鍛えたり刺激を与えて膣圧を改善する治療になります。ビビーブは、膣内側の組織に作用し、コラーゲン増生効果によって膣を引き締める治療です。筋肉トレーニングなどで効果が実感できなかった方でも効果が得られる治療です。

  • 手術の膣縮小と切らない膣縮小のダウンタイムはどれぐらい違いますか?

    安藤医師
    回答ドクター 安藤医師

    外科的手術の膣縮小は、ゆるんだ粘膜や筋肉を膣の奥深くまで処置しますので、性交渉やタンポンの使用にて1ヶ月を空けていただきます。一方でビビーブは性交渉やタンポンの使用を1週間程度控えていただきます。ビビーブは、膣奥深くまでの広範囲を施術できますので、手術をするかで悩まれている方は、一度ビビーブでの治療を検討されてもよいかもしれません。