早くきれいに、タトゥー・シミ・くすみに対応

ピコレーザー【ピコウェイ】

ピコレーザー【ピコウェイ】とは

ピコレーザー【ピコウェイ】とは

従来のQスイッチYag/ルビーレーザーがナノレーザーと呼ばれるのに対して、ピコレーザー、PicoWay(ピコウェイ)は、その名の通り、ピコ秒パルスレーザーです。
QスイッチYag/ルビーレーザーによる治療は、ナノ秒(1億分の1秒)でのパルス幅レーザー照射であるのに対し、ピコレーザーはナノの1,000分の1の単位、ピコ秒(1兆分の1秒)での照射が可能で、熱が拡散する時間よりパルス幅が短いため、照射範囲に熱影響が広がる前に治療が終了し、皮膚組織へのダメージを最小限に抑えることができるので、痛みやダウンタイムはより短く・スピーディーに、タトゥー・刺青除去やシミ・そばかす・あざ・肝斑の治療ができるようになりました。

症例

症例

ピコレーザー

1cm四方)¥7,000
(ハガキサイズ 15×10cm)¥50,000

ピコレーザー タトゥー除去 入れ墨除去 刺青除去 カラータトゥー除去 あざ治療 症例
ピコレーザー タトゥー除去 入れ墨除去 刺青除去 カラータトゥー除去 あざ治療 症例
ピコレーザー タトゥー除去 入れ墨除去 刺青除去 カラータトゥー除去 あざ治療 症例

【リスク・副作用】
赤み・色素沈着・傷の盛り上がり
※術後のフォローは、責任を持って行います。

シネロン・キャンデラ社製ピコレーザーPicoWayは、刺青除去の治療器としてFDA(米国食品医薬品局)の認可を受けました。
米国では、刺青除去に従来のナノレーザーではなくピコレーザーを使用することが早い段階から主流となってきましたが、発売当初のPicoWayは、532nm、1064nmの2種類の波長による照射で、他社製のピコレーザーによる治療と比較して黒・茶・赤・黃・オレンジなどのカラータトゥーに対する効果は高いものの、緑・青の色味に対しては弱いという特徴をもちました。
しかし、第3の波長785nmの照射も可能とするアップデートを行い、この第3の波長により、緑・青の刺青除去に対しても高い効果を発揮するようになった次世代PicoWayは、すべての色調に対して最も高い効果を発揮するようになった次世代ピコレーザーです。

ピコレーザー タトゥー除去 入れ墨除去 刺青除去 カラータトゥー除去 あざ治療
ピコレーザー タトゥー除去 入れ墨除去 刺青除去 カラータトゥー除去 あざ治療 ピコ秒

さらにピコレーザーは、QスイッチYag/ルビーレーザーに比べ、色素の粒子をより細かく破砕することができ、これまでレーザーでは治療が難しかったマルチカラーのタトゥー・刺青除去にも効果を発揮します。

治療期間が短い

ピコレーザー タトゥー除去 入れ墨除去 刺青除去 カラータトゥー除去 あざ治療

従来のQスイッチYag/ルビーレーザーによる治療に比べ、ピコレーザーによるタトゥー・刺青除去では、色素粒子をより細かいサイズにまで破砕することが可能なため、小さく破壊された色素粒子は代謝機能により体外に排泄されやすく、より少ない治療回数で刺青を除去することが可能となりました。 またピコ秒でのレーザー照射は照射箇所への熱影響が少なく、ダウンタイムが短いため、より短い施術間隔で治療を受けることが可能で、従来の治療の半分程度の期間で施術が可能となり、より短い期間でタトゥー・刺青を除去することが可能となりました。

マルチカラーに対応してキレイに消せる

ピコレーザー タトゥー除去 入れ墨除去 刺青除去 カラータトゥー除去 あざ治療

従来のQスイッチYag/ルビーレーザーでは対応出来なかったマルチカラーのタトゥー・刺青を消したい場合、これまでは手術による皮膚切除を行うしか方法がありませんでした。しかし、ピコレーザーならあらゆる色調のタトゥー・刺青に対して効果を発揮するため、傷跡を残したくない、キレイに消したいという方にオススメです。
また、QスイッチYag/ルビーレーザー治療では、レーザー照射を重ねた熱影響により皮膚の色素が白く抜け落ちたり、ミミズ腫れのような瘢痕が残ったりすることがありました。ピコレーザーではそのような色素脱失や瘢痕の心配をすることなく治療が受けられます。

痛みが少ない

ピコレーザー タトゥー除去 入れ墨除去 刺青除去 カラータトゥー除去 あざ治療 ピコ秒

従来のQスイッチYag/ルビーレーザー治療より熱量が少なく、非常に短い波長での照射が可能なため、照射箇所周辺組織へのダメージが少なく、痛みが軽減されています。また、切除手術を行わなくても多色のタトゥー・刺青に対してレーザー治療が可能なため、手術による痛みやダウンタイムの心配がありません。

コストを安く

ピコレーザーは高額な機器であるため、施術の費用が極端に高いと思われがちですが、当院では従来のQスイッチYag/ルビーレーザーの施術費用と同じ料金でピコレーザーの施術を受けて頂けます。さらに、ピコレーザーは、従来のQスイッチYag/ルビーレーザーでの治療の約半分の回数と期間で施術が完了するため、結果的にタトゥー・刺青除去にかかるトータルコストは安くなります。

ピコレーザー【ピコウェイ】はこんなあなたにオススメ

ピコレーザー【ピコウェイ】はこんなあなたにオススメ

  • ピコレーザー【ピコウェイ】

    タトゥー・刺青早く消したい

  • ピコレーザー【ピコウェイ】

    少ない痛みで消したい

  • ピコレーザー【ピコウェイ】

    傷跡を残さず綺麗に消したい

ピコレーザー【ピコウェイ】の特徴

ピコレーザー【ピコウェイ】の特徴

特徴

短期間治療できる

従来のレーザー治療の約半分の期間

特徴

痛み少ない

痛みやダウンタイムの心配なし

特徴

綺麗に消える

メスを使わないから傷跡もない

特徴

シミ・くすみにも効果的

すべての色調に高い効果を発揮

ピコレーザー【ピコウェイ】の料金

ピコレーザー【ピコウェイ】の料金

  • しみ

    直径5mm

    女医の日限定

    ¥4,000税抜

  • しみ

    直径10mm

    女医の日限定

    ¥6,000税抜

  • しみ

    1cm四方

    ¥10,000税抜

  • そばかす

    1個

    ¥3,000税抜

  • アザ(太田母斑・扁平母斑)

    1cm四方

    ¥4,000税抜

  • アートメイク除去

    アイライン (片側)

    ¥15,000税抜

  • アートメイク除去

    眉(片側)

    ¥24,000税抜

  • タトゥー除去

    1cm四方

    ¥7,000税抜

  • タトゥー除去

    ハガキサイズ(15×10cm)

    ¥50,000税抜

お気軽にお問い合わせください。

  • 初めてお電話される方

    0120-14-5620

    10:00 - 19:00

  • 心斎橋院

    06-6252-5650

    10:00 - 19:00

  • 京橋院

    06-6242-5620

    10:00 - 19:00

ピコレーザー【ピコウェイ】についてよくある質問

ピコレーザー【ピコウェイ】についてよくある質問

  • 施術中に痛みを感じることはありますか?

    菅野医師
    回答ドクター 菅野医師

    ピコレーザーはピコ秒というとても短時間での照射なので皮膚への負担が少なく、照射エネルギーを上げても痛みへの影響はほとんどないのが特長です。痛みの感じ方には個人差もありますが、心配するほどの痛みはありません。

  • 術後、気をつけることはありますか?

    天木医師
    回答ドクター 天木医師

    ピコレーザーはダウンタイムがほとんどない治療で、施術当日からシャワーも可能です。ですが、術後1~2週間程度は照射部に強い力を加えて洗うような行為は避け、優しくなで洗いしてください。

  • かなり目立つカラフルなタトゥーだと何回くらいで消すことが出来ますか?

    安藤医師
    回答ドクター 安藤医師

    施術の回数は、入れ墨の大きさ・色味などによって変わります。また効果の出方には個人差があり、どこまで綺麗にしたいのかというご希望によっても変わってきます。一度来院して頂き、専門医がしっかりとカウンセリングをさせて頂きます。

タトゥー除去の施術