150種類以上の再生因子が、あらゆる肌トラブルを改善

サイトカインブースター(CytB-neo)

サイトカインブースター(CytB-neo)とは

サイトカインブースター(CytB-neo)とは

サイトカインブースター・ネオは、ヒト幹細胞を培養した液から抽出した純度の高い再生因子製剤です。
培養中に生成・分泌されるタンパク質(IGF-1, TIMP-1, MCP-1, MPI-1, RANTES, SCF, IL-8など)が高濃度で含まれています。こうしたタンパク質は、肌細胞を生まれ変わらせる因子(再生因子)として働き、優れた創傷治癒効果や組織再生をもたらします。
肌のハリ・小ジワの減少・肌の引き締め・毛穴の開きからアトピー性皮フ炎や毛髪の再生にも期待出来ます。

症例

症例

サイトカインブースター注入療法

オスモインジェクターでの施術
初回:¥125,000
2回目以降:¥95,000

しわ改善(65歳 女性)

サイトカインブースター(CytB-neo)

肌のキメ改善(61歳 女性)

サイトカインブースター(CytB-neo)

アトピー性皮膚炎

サイトカインブースター(CytB-neo)

【リスク・副作用】
浮腫・内出血

新しい肌を生み出す再生力や肌のターンオーバーが遅くなるのは、年齢と共に減少する幹細胞に影響を受けています。乾燥肌が気になりだしたり、シミやシワ、たるみが気になりだしたら肌老化のサイン。サイトカインブースター・ネオに含まれる再生因子やサイトカインはこうした老化した肌細胞を若返えらせてくれます。

サイトカインブースター(CytB-neo)

グラフは、CytB-neoの成分と濃度を現したグラフです。幹細胞の違いによって抽出されるサイトカインの種類と濃度に違いがあることを示しています。

サイトカインブースター(CytB-neo)

美肌のカギを握る3つの成分

●コラーゲン=ハリ
●エラスチン=弾力
●ヒアルロン酸=うるおい
サイトカインブースター・ネオにより肌細胞を若返えらせることで、美肌成分となるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を自己の細胞で生成できるようにします。

サイトカインブースター・ネオの安全性について

サイトカインブースター・ネオは、KFDA(Korea Food and Drug Administration=韓国食品医薬品安全庁)の定める安全性試験GLP基準 No.2017-32に合格した製剤です。
また、本製剤の安全性および製造ラインは、GMP(Ministry of Food and Drug Safety)の定める安全基準に順じ製造管理を行っており、定期的な材料の安全性データや成分分析を実施しています。

CytB-neoに含まれる主なサイトカインの働き

サイトカインブースター(CytB-neo)

 成分①  TIMP-1
・紫外線を浴びた時に発生する金属プロテアーゼ(MMP)による皮膚の損傷、老化抑制
・腫瘍壊死因子(TNF-α)によって炎症反応が誘発されることを抑制
・コラーゲンの合成を増加させ、皮膚のしわを抑制
・細胞自滅を防ぐ作用 (anti-apoptotic function)

 成分②  SCF
・上皮に存在する幹細胞を刺激し、細胞の分化と増殖誘導
・老化を防止して、様々な細胞ストレスを緩和
・新たな毛包形成を促進して発毛効果
・メラニンの生成、沈着を調節

 成分③  MCP-1
・皮膚繊維芽細胞(fibroblast)の成長促進
・コラーゲンなどの基質物質を調節することにより、肌の弾力性を維持
・老化した細胞から幹細胞の移動と増殖を強化

 成分④  IGF-1
・細胞の成長、発達、DNA合成を調節
・角質細胞の細胞分裂と活性を刺激する
・コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の生成を促進

 成分⑤  MIP-1
・炎症、感染発生時の免疫反応を誘導するのに決定的な役割
・創傷治癒促進
・傷除去を促進

 成分⑥  RANTES
・NK細胞の増殖と活性化誘導
・Gタンパク質共役受容体を有効にし、皮膚の水分バランスなどを維持
・MIP-1と一緒に相乗効果

 成分⑦  IL-8
・血管生成に関与し、創傷治癒に役立つ
・皮膚上皮細胞と基底膜の成長促進

サイトカインブースター(CytB-neo)

TIMP-1の有効性に関する研究
UVB(紫外線B波)によるコラーゲンとエラスチンの分解をTIMP-1因子が抑制。

サイトカインブースター(CytB-neo)

IGF-1(インスリン様成長因子1)
すべての細胞の成長に関与し、成長ホルモンの20~30倍の効果をもたらします。また、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の産生を促し、上皮細胞の成長にも関与します。

サイトカインブースター(CytB-neo)はこんなあなたにオススメ

サイトカインブースター(CytB-neo)はこんなあなたにオススメ

  • サイトカインブースター(CytB-neo)

    ニキビ跡にお悩みの方

  • サイトカインブースター(CytB-neo)

    透明感のある肌を取り戻したい方

  • サイトカインブースター(CytB-neo)

    アトピー性皮膚炎でお悩みの方

サイトカインブースター(CytB-neo)の特徴

サイトカインブースター(CytB-neo)の特徴

特徴

加齢が原因のくすみ・クマにも効果的

肌細胞を再生し、活性化させ肌質が改善

特徴

肌そのものの細胞を若返らせる

成長因子が細胞本来が持っている力や保湿機能を甦らせる

サイトカインブースター(CytB-neo)の治療の流れ

サイトカインブースター(CytB-neo)の治療の流れ

  1. サイトカインブースター・ネオについて説明し、悩みに対して適応であるかどうかを判断し説明します。

  2. 施術前にメイクや汚れをパウダールームで落としてもらいます。

  3. オスモインジェクションにより0.6mm/40G針に刻まれた溝によって確実に薬液を真皮層に浸透させます。(スパイラル・ニードル オスモ理論) 低侵襲でノーダウンタイムな効果的治療を可能にします。(FDA・KFDA ・CE・ISO取得)

    オスモインジェクションにより0.6mm/40G針に刻まれた溝によって確実に薬液を真皮層に浸透させます。(スパイラル・ニードル オスモ理論) 低侵襲でノーダウンタイムな効果的治療を可能にします。(FDA・KFDA ・CE・ISO取得)
  4. 施術後は、施術部位のお肌が少し赤くなりますが、数時間で目立たなくなりお化粧も可能です。 肌の若返りの場合、2~3週間の間隔を空けて4回、傷跡の修復の場合は8回程度の施術が推奨されています。

サイトカインブースター(CytB-neo)の料金

サイトカインブースター(CytB-neo)の料金

  • オスモインジェクターでの施術

    顔全体/初回

    新価格

    ¥125,000税抜

  • オスモインジェクターでの施術

    顔全体/2回目以降

    ¥95,000税抜

お気軽にお問い合わせください。

  • 初めてお電話される方

    0120-14-5620

    10:00 - 19:00

  • 心斎橋院

    06-6252-5650

    10:00 - 19:00

  • 京橋院

    06-6242-5620

    10:00 - 19:00

サイトカインブースター(CytB-neo)についてよくある質問

サイトカインブースター(CytB-neo)についてよくある質問

  • どのくらいの頻度で施術を受ける必要がありますか?

    菅野医師
    回答ドクター 菅野医師

    肌のキメやハリ、シミ、毛穴縮小、小ジワといった肌の若返りでしたら、約2週間おきに1回のペースで計4回の施術を受けて見てください。肌の状態を見ながら施術間隔と回数を調節してください。
    ニキビ痕やキズ痕の修復、アトピー性皮膚炎ですと8回の施術が目安となります。

  • 痛みはありますか?

    鬼頭理事長
    回答ドクター 鬼頭理事長

    オスモインジェクター40ゲージ極細針0.6mmを使いますので、痛みはほとんど気になりません。また、効き目の高い麻酔クリームを塗布後施術しますので、痛みに敏感な方や心配な方も安心です。

  • ダウンタイムはありますか?

    菅野医師
    回答ドクター 菅野医師

    オスモインジェクターによる施術では、針刺しの痕は残りません。
    施術後、個人差はありますが、疼痛や紅斑、腫れ、アレルギー症状などが起こることがあります。数日から1週間で自然消退しますが、改善が見られない場合は、速やかに医師にご相談ください。

  • 施術後、どのくらいで効果を実感できますか?

    安藤医師
    回答ドクター 安藤医師

    ヒアルロン酸注入剤のように施術後すぐに効果が見てとれるものではありませんが、再生因子によって徐々に皮膚を再生させます。
    術後2~3日くらいは化粧のりが悪いと感じる方もおられますが、次第に新しい皮膚に生まれ変わっていることを実感していただけると思います。1回目で実感しにくい方も、2週間ほどの間隔で、2回目、3回目と継続していくと、肌の変化に気づき、実感していただけるようになります。

  • 施術後、気を付けることはありますか?

    鬼頭理事長
    回答ドクター 鬼頭理事長

    1~2日は、直射日光に当たらないように気を付けてください。日焼け止めクリームを必ず塗布してください。施術後、個人差はありますが、疼痛や紅斑、腫れ、アレルギー症状などが起こることがあります。数日から1週間で自然消退しますが、改善が見られない場合は、速やかに医師にご相談ください。

エイジングケアの施術