index_r1_c1_s1 index_r1_c2_s1 index_r1_c3_s1 index_r1_c5_s1
index_r1_c6_s1 index_r1_c7_s1 index_r1_c8_s1 index_r1_c9_s1 index_r1_c12_s1 index_r1_c13_s1
毛髪 「薄毛・抜け毛」のお悩み解決!
  • 抜け毛の量が多くなってきた
  • 頭頂部が薄くなってきた
  • 髪の毛が細くなった
  • 髪のツヤがなくなってきた
  • おでこが広くなってきた
  • 髪の分け目が薄くなってきた
  • 地肌が目立ってきた
  • フケが出て頭皮にかゆみがある
当院は症状に合わせて5つの治療方法があります!
毛髪移植 臍帯血再生因子 HSCM100 BENEV HARG 内服
ネット予約 メール相談 メール相談
天木医師 天木 理恵 先生
薄毛で悩んでいる女性が増えてます!

育毛サロンや頭髪治療専門の病院を訪れる女性の人数がここ数年増加しています。
女性の薄毛や抜け毛は、ホルモンバランスの乱れにより起こるとされていますが、 仕事上のストレス、過度のダイエットによる栄養不足、不眠による睡眠不足など 不規則な生活習慣により発症してしまうことも少なくありません。

当院では薄毛・抜け毛でお悩みの無料カウンセリングを行っています。
※女医医師をご希望の患者様は、お気軽にお申し付け下さい。
まずはご相談ください。
女性の症状 男性の症状
女性の症状
1.瀰漫(びまん)性脱毛症
脱毛で悩んでいる女性が最も多いのが瀰漫性(びまんせい)脱毛症と言われています。
女性は男性のようにハゲることはありませんが、髪全体が薄くなり、特に 髪の分け目や頭頂部の皮膚が透けて見えるようになります。
原因は・・・
加齢と共に女性ホルモンが減少し髪全体が薄くなることが一番に上げられます。
その他にストレス、ダイエット、ピル、ヘアケアのしすぎなどが原因とされています。
瀰漫(びまん)性脱毛症
2.分娩後脱毛症
出産後、一時的に髪が抜ける事がありますが、それらの多くは分娩後脱毛症です。
これはほとんどの方が、産後半年程度で回復してきます。
原因は・・・
妊娠中は女性ホルモンが増加する為、ヘアサイクル(毛周期)が一時的に変化し成長期が延長され、髪の毛が抜けにくくなります。
しかし、分娩が終わると女性ホルモンが急激に減少し、一気に休止期に入ってしまうため抜け毛が多くなります。
これは通常、半年から1年ほどで自然回復しますが、高齢出産などで体力の回復が遅い場合は自然回復しにくいと言われています。
分娩後脱毛症
3.女性男性型脱毛症(FAGA)
女性の体内にも男性ホルモンは存在しています。
男性ホルモンのテストステロンが脱毛に影響を与える事で、女性にも男性型脱毛症の症状が起こりえます。
男性の場合は頭頂部と髪の生え際(前頭部)など局所的に薄くなるのが特徴ですが、FAGAは頭髪が細く弱まり全体的に薄くなります。
原因は・・・
年齢が上がるにつれて女性ホルモンが減少し、男性ホルモンが女性ホルモンより優位な状態になることで男性型脱毛症の症状が起こります。
女性男性型脱毛症(FAGA)
4.批糠(ひこう)性脱毛症
批糠(ひこう)性脱毛症は、乾燥したフケを伴う脱毛症です。
フケが毛穴を塞ぐことで雑菌が繁殖し炎症を起こし、脱毛に至ってしまう症状です。
原因は・・・
多量のフケが発生しカサブタのような状態になって毛穴を塞いでしまいます。
そのため、皮脂や老廃物の排出がうまくいかなくなり、フケと皮脂を栄養に細菌(皮膚常在菌)やダニなどが繁殖して炎症を起こして脱毛につながります。
また、フケが異常に多い場合は、脂漏性皮膚炎などの可能性もあるので、皮膚科を受診してみてください。
批糠(ひこう)性脱毛症
5.円形脱毛症
髪が突然抜けるようになり脱毛が始まり10円玉のような丸い形に脱毛する事から「円形脱毛症」という名前がついた脱毛症です。
脱毛するのは1か所だったり数か所だったり、頭髪だけでなく全身の毛が全て抜けてしまうこともあります。
原因は・・・
円形脱毛症の原因は、はっきりと特定しづらくまだまだ解明されていない事が多いですが、ショックや不安、ストレス等が要因として上げられ、免疫機能を担うリンパ球の働きの異常によって起きる「自己免疫疾患」と考えられています。
円形脱毛症のケースは免疫機能が髪の毛の細胞を攻撃し、それが原因で髪が抜けてしまいます。
円形脱毛症
当院は症状に合わせて5つの治療方法があります!
毛髪移植 臍帯血再生因子 HSCM100 BENEV HARG 内服
ネット予約 メール相談 メール相談
男性の症状
1.AGA(男性型脱毛症)
AGAは男性型脱毛症のことであり、男性の10人に1人がこのAGAに悩まされていると考えられます。
他の脱毛症と異なり、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪から薄くなり、進行していくのが特徴です。細くて短い髪の毛が多くなり、全体として薄毛が目立つようになります。
原因は・・・
男性ホルモンの「テストステロン」が「5α-リダクターゼ(酵素)」によって「DHT(脱毛物質)」に変化し、ヘアサイクルの成長に異常を引き起こし毛が充分に成長する前に抜けることが原因です。
O字型
AGA(男性型脱毛症)O字型
M字型
AGA(男性型脱毛症)M字型
2.円形脱毛症
髪が突然抜けるようになり脱毛が始まり10円玉のような丸い形に脱毛する事から「円形脱毛症」という名前がついた脱毛症です。
脱毛するのは1か所だったり数か所だったり、頭髪だけでなく全身の毛が全て抜けてしまうこともあります。
原因は・・・
円形脱毛症の原因は、はっきりと特定しづらくまだまだ解明されていない事が多いですが、ショックや不安、ストレス等が要因として上げられ、免疫機能を担うリンパ球の働きの異常によって起きる「自己免疫疾患」と考えられています。
円形脱毛症のケースは免疫機能が髪の毛の細胞を攻撃し、それが原因で髪が抜けてしまいます。
円形脱毛症
3.批糠(ひこう)性脱毛症
批糠(ひこう)性脱毛症は、乾燥したフケを伴う脱毛症です。
フケが毛穴を塞ぐことで雑菌が繁殖し炎症を起こし、脱毛に至ってしまう症状です。
原因は・・・
多量のフケが発生しカサブタのような状態になって毛穴を塞いでしまいます。
そのため、皮脂や老廃物の排出がうまくいかなくなり、フケと皮脂を栄養に細菌(皮膚常在菌)やダニなどが繁殖して炎症を起こして脱毛につながります。
また、フケが異常に多い場合は、脂漏性皮膚炎などの可能性もあるので、皮膚科を受診してみてください。
批糠(ひこう)性脱毛症
当院は症状に合わせて5つの治療方法があります!
毛髪移植 臍帯血再生因子 HSCM100 BENEV HARG 内服
ネット予約 メール相談 メール相談
自毛植毛
自毛植毛とは、自分自身の毛を脱毛部分に植毛する方法です。植毛した髪の毛はしっかりと伸びます。
一度定着した髪の毛は他の髪の毛と同様に、抜けてしまてもまた生えてきます。
当院では、日本でも数少ないメスを使用しない「ダイレクト法」を受けられます。
自分自身の毛なので、移植による拒絶反応もなく、そのまま抜けずに毛が成長していきます。
また、傷跡やフェイスリフトのケア、美容的なヘアラインの改善などの場合には自毛植毛が最も有効です。
当院の自毛植毛の特徴
自毛植毛というと手術後の傷跡を気にされる方も多いのですが、当院では、パンチヘアーマチック(Punch Hair Matic:PHM)という専用の機器を使って、頭部後ろの目立たない位置から毛根を毛包ごとくり抜き移植する、切らない植毛法「FUE法」で行なっています。
移植片を移植する部位(移植床)は、移植片が入り込める最小の隙間で移植するので、傷も殆ど分からず、周囲の毛の流れに合わせて移植床を作成するので、希望に沿った毛の流れをつくることができます。
パンチヘアーマチック
自毛植毛 自毛植毛 自毛植毛
パンチヘアマチックの植毛は90%以上の定着率を示し、手術後はすぐに帰ることができます。
翌日から日常生活に戻れます。尚、施術当日は、洗髪ができません。
ガーゼをあててお帰りいただくこととなります。
ヘアライン毛髪移植
M字型のおでこ・広いおでこ・角張っているおでこのラインなど、ヘアラインよって実際に顔が大きくなくても長く大きく見られたり、老けて見られる場合があります。気になる部分に毛髪移植することで、おでこを狭め全体的にバランスを合わせたヘアラインにし、小顔になれます。 ヘアライン毛髪移植
毛髪移植料金 施術詳細はコチラ
臍帯血再生因子療法(HS-CM100)
出産後に処分される"へその緒"には、赤ちゃんのための血液が存在し、様々な再生能力を含む細胞が含まれています。
保険基準に適合した"臍帯(さいたい)"のみを使用し、世界特許を取得した技術で培養された臍帯血幹細胞に含まれる再生因子(多種のタンパク質)がHS-CM100であり、最先端の肌再生治療法です。局所投与することで、毛母細胞を再生させ育毛効果を促します。
安全な臍帯血からの培養
世界最大規模の臍帯血バンクであるヒューコード社により、自社の運営する産婦人科病院から、安全で健康な臍帯血のみを採取し、「分析証明」・「科学物質安全データシート」による安全性が確立された培地を使用しています。

臍帯血再生因子療法 HS-CM100 ヒューコード社 臍帯血再生因子療法 HS-CM100

臍帯血再生因子療法 HS-CM100 分析証明
HS-CM100の注入療法
施術はオスモインジェクションを使用した治療法です。0.6mm/40G針に刻まれた溝によって、確実に薬液を真皮層に成長因子の浸透させます。低侵襲でノーダウンタイムな効果的治療を可能にします。
頭髪の再生・傷跡の修復の場合は、2~3週間の間隔を空けて8回程度の施術が推奨されています。
スキンスタンプVMT
BENEV料金 施術詳細はコチラ
BENEV療法
BENEV社が開発した成長因子を使用する最新の幹細胞技術を駆使して設計した育毛・毛髪再生治療薬です。
ヒト由来の成長因子をもとに作られているため、副作用が一切なく局所投与することで、毛母細胞を再生させ男女問わず様々な原因によって起こる薄毛や脱毛症状について育毛効果を発揮さします。
最新グロースファクター毛髪再生療法
グロースファクターとは、「細胞再生因子」とも呼ばれ人が本来持っている肌の再生能力を引き上げている細胞です。
グロースファクター療法とは、ダーマスタンプという細かい針が多数ついた器具で、薄毛の大きな要因となっている“成長因子の不足”を解消すべく成長因子を頭皮に補い、毛髪成長シグナルを正常に戻すことで、発毛効果を発揮します。
最新グロースファクター毛髪再生療法
スキンスタンプVMT
スキンスタンプVMTは「垂直マイクロニードル療法」とも言い、140本もの非常に極細の針によって、痛みを伴わない「注射」を実現。頭皮に直接成長因子を打ち込むことで成長因子の浸透、そして吸収を非常に高める施術です。さらに極細の針が打ち込まれる刺激によって肌に微細なチャンネルを作り、頭皮の活性化を促します。
スキンスタンプVMT
BENEV料金 施術詳細はコチラ
HARG療法(育毛・薄毛治療)
HARG療法はHARGカクテルと呼ばれる発毛に必要な、幹細胞抽出蛋白や成長因子を主成分とした薬剤を頭皮に浸透させるカツラや植毛、従来の増毛・育毛法とはまったく異なる、画期的で最も新しい発毛・育毛治療法です。
HARGカクテルとは、毛髪の細胞を刺激し細胞分裂を促進する、ヒト由来の成分「グロスファクター(成長因子)」と、育毛に必要なビタミン・アミノ酸・局所の血流を増量する成分のメソヘアーカクテルがブレンドされたものです。
※症状に合わせて、それぞれの薬剤の量を調節します。
HARGカクテル
メドジェット(京橋院限定)
メドジェットとは水溶性製剤を0.03mm(30ミクロン)のジェット水流で皮膚面に噴射することで、針や麻酔を使用せず、治療を行うことができます。 通常の注入法で使用する針が0.26mm、蚊の針が0.06mmに対し、メドジェットは0.03mmしかないので、麻酔を使用せずに痛みを感じない治療をすることができます。
スキンスタンプVMT
治療経過
3週間おきに、3~6回繰り返します。
毛が増える、毛が太くなる、毛にコシが出る、抜け毛が減る、ハゲの範囲が減るなど、症状が改善されていきます。
HARG料金 施術詳細はコチラ
内服・外用・ホームケア
専門医が処方する内服薬・外用薬・ホームケアです。
薬局に行けば様々な育毛剤が販売していますが、どれが自分に合うのかわからないことがありませんか?
専門医が丁寧にあなたにあった薬を処方致します。
女性用内服・外用
パントガール(内服薬)
パントガールは毛髪の成長に欠かせない「パンテトン酸カルシウム」「アミノ酸」「ケラチン」「ビタミンB群」を含み、女性の薄毛や抜け毛を改善し、発毛を促す「内服薬」です。
また、世界で初めて効果と安全性が認められた薄毛治療薬で、長期的に安心して服用が可能です。
パントガール(内服薬)
ロゲイン(外用薬)
ロゲインはアメリカのファイザー社が開発した育毛剤で、有効成分「ミノキシジル」(血管拡張剤のひとつ)を初めて含有させた一般用医薬品です。(女性用ロゲインはミノキシジル2%含有)
ロゲインの主成分である「ミノキシジル」は、血管新生や血管拡張の効果があるため、頭皮の血行を促進させ、毛母細胞に多くの栄養分が行き渡ることで毛母細胞が活性化し、発毛が促進されます。
また、FDA(米国食品医薬品局)の認可を受けているため、安心してご使用頂けます。
ロゲイン(外用薬)
女性用内服料金 施術詳細はコチラ
男性用内服・外用
プロペシア(内服薬)
プロペシアは、AGA(男性型脱毛症)の原因となる男性ホルモンの生成を抑えることにより、薄毛を防ぐ男性型薄毛治療薬です。
プロペシアは「飲む育毛剤」としてFDA(米国食品医薬品局)の認可を受けた安全な医薬品です。(日本では2005年に万有製薬より発売)
プロペシア(内服薬)
アボルブ(内服薬)
AGA(男性型脱毛症)の原因となる男性ホルモン「ジヒドロテストステロン(DHT)」の産生を手伝う「5α還元酵素」は I 型と II 型があります。
プロペシアの有効成分である「フィナステリド」は II型のみに作用し、アボルブの有効成分である「デュタステリド」は I 型と II 型に作用してこの働きを抑制します。
アボルブはFDA(米国食品医薬局)の認可を受けた安全な医薬品です。(日本では2009年より発売)
アボルブ(内服薬)
ロゲイン(外用薬)
ロゲインはアメリカのファイザー社が開発した育毛剤で、有効成分「ミノキシジル」(血管拡張剤のひとつ)を初めて含有させた一般用医薬品です。(男性用ロゲインはミノキシジル5%含有)
ロゲインの主成分である「ミノキシジル」は、血管新生や血管拡張の効果があるため、頭皮の血行を促進させ、毛母細胞に多くの栄養分が行き渡ることで毛母細胞が活性化し、発毛が促進されます。
また、FDA(米国食品医薬品局)の認可を受けているため、安心してご使用頂けます。
ロゲイン(外用薬)
男性用内服料金 施術詳細はコチラ
ホームケア
HARGヘアケアシリーズ
医療毛髪再生を研究する医師が開発した「脱毛を防ぐ」・「発毛を促進する」・「毛を太くする」ヘアケアです。
トリプルHARG成分+β-グリチルレチン酸が髪に効きます。
まずは、ヘアケアセットで約2カ月間お試し下さい。
明らかな違いが実感できます。
HARGヘアケアシリーズ(ホームケア)
ホームケア料金 施術詳細はコチラ
ネット予約 メール相談 メール相談