ドクター・スタッフブログ

天木医師ブログ

シミ治療を躊躇している方へ

天木医師

著者

天木医師

プロフィールを見る

急に暑くなったこの頃、急激な気温の変化に、デリケートな私はお約束どおりに風邪をひき、体調は回復したもののみのもんたのような声になってしまいした、恵聖会クリニックの天木です。


さて、本日は恵聖会クリニックで新たに採用となった、シミ治療の強力な助っ人をご紹介します。


当院の誇るピコレーザー、ピコウェイでシミ治療の後の炎症後の色素沈着はずいぶんとコントロールしやすくなってきましたが、それでも治療直後のテープ保護はどうしてもしていただかなくてはいけません。

このテープ保護の期間を説明すると「えー!そんなに長く!」と驚かれ、その期間の長さ故にシミ治療を躊躇されたり、断念される方が少なからずいらっしゃいます。


お気持ちよーくわかります。

レーザー照射に要する時間は数分。「シミ取りなんて、簡単」、「あっという間に終わっちゃう」と期待していらっしゃったのに、確かにレーザー照射という治療自体は数分で終わっても、その後の後療法(テーピング)はその後長く長くかかりますから、「思っていたのと違った」「簡単に取れると思っていた」という患者さまの期待に添えないことを心苦しく思っておりました。


それが!強力な助っ人の登場です。

じゃん。

シミ治療を躊躇している方へ

このフィルモア、卵の薄皮の1/10という薄さ、7ミクロンの透明フィルムです。フィルムなのに汗は蒸発させるため蒸れることはありません。

また、表面はつるつるではなく肌の質感とそっくり、ぐっと近づいてみないと貼っていることに気が付きません。フィルモアの上にお化粧することも問題ありません。


なんと言っても素晴らしいのがその紫外線に対する防御能。

約97%の紫外線をブロックしてくれます。

シミ治療を躊躇している方へ

(フィルモアHPより抜粋)

レーザー治療後にどうしても避けていただきたい紫外線と摩擦を、近づかなければわからないフィルモアでばっちりカット出来ます。

シミ治療を躊躇されている方、諦められていた方。
今一度、恵聖会クリニックにご相談にいらっしゃって下さい。

このページをいいね!
と思ったら・・・

天木医師のブログ

ドクター・スタッフブログ