ドクター・スタッフブログ

唐澤医師ブログ

皺取りだけではないボトックスの効果

唐澤医師

著者

唐澤医師

プロフィールを見る

こんにちは。今日は論文を紹介します。


例えば漫画を読んで、それを面白いと思えば私たちは笑うわけですけれども、このとき、笑うことによって面白さが更に増すということがあります。

一般的には感情が先にあって、それによって表情が作られるわけですが、逆に表情が感情に影響を与える機構が存在するかもしれない。これを表情フィードバック仮説といいます。



イギリスのカーディフ大学の研究です。

Botulinum toxin cosmetic therapy correlates with a more positive mood

Michael B Lewis et al. 2009 Journal of Cosmetic Dermatology



ある美容クリニックを最近受診した患者25人(全て女性)を対象とし、これを眉間へのボツリヌストキシン注射を含む治療を行った患者12人を治療群に、それ以外の治療を行った残り13人を対照群に分類しました。
そして彼女達にアンケート(苛立ち、抑鬱、心配の気分に関する質問で点数が低いほどよい)に回答してもらったところ、治療群が対照群よりも有意に点数が低いという結果が出ました。



ここからは、眉間へのボツリヌストキシン注射を行った患者はそうでない患者に比べて、よりポジティブであると言えます。

怒ったり悲しんだりするとき、私達は眉をひそめる表情を作るわけですが、ボツリヌストキシン注射で眉間に皺を寄せる筋肉を麻痺させ、この表情を作りにくくすることによって、ネガティブな感情が緩和される可能性があるということが、この論文では言われています。



悲しいときに悲しい表情をすることで余計に悲しくなるということがありますが、この負の連鎖を表情の段階でブロックすることにより幸福度が上がるのです。


ボトックスには単なる皺取りにとどまらない効用がある様です。眉間ボトックスをされた方、その後の御気分は如何でしょうか。

皺取りだけではないボトックスの効果

このページをいいね!
と思ったら・・・

唐澤医師のブログ

ドクター・スタッフブログ

  • 覚悟の瞬間
  • メディカルアートメイク
  • 夏のお悩み解決特集
  • オリジナルカクテル注射・点滴
  • 医療レーザー脱毛
  • ナチュラルホルモン補充療法
  • ビビーブ
  • ブライダルエステ
  • モニター募集
  • スタッフ募集
  • メルマガ登録
  • ドクターズコスメ・サプリメント 公式オンラインショップ