フラクセルⅡ&フラクショナルレーザー

フラクセルⅡ

フラクショナル
レーザー

シミやくすみ、キメの乱れやニキビ跡など、加齢と共に出てくる様々な悩みや、ダメージを受けた肌を、生まれたての肌に入れ替える、それが「フラクセルⅡ」「フラクショナルレーザー」です。
「フラクセルⅡ」「フラクショナルレーザー」は、ダメージを受けた肌を部分的に治療するのではなく肌そのものを生まれたての肌に”入れ替える”という発想のレーザーです。

その効果の高さに、「スキンリプレイスメント(肌の入れ替え)」と呼ばれ、高い効果がありながら当日よりメイクが可能です。(男性のヒゲ剃りも可能)


「フラクセルⅡ」「フラクショナルレーザー」の仕組み

レーザーにより直径0.08mmという極小のドット(点)状の穴を開け、照射した部分の古い組織を排出し、創傷治癒力(傷を治す力)を引き出して新しい皮膚を再生させます。


効果や安全性がグレードアップした最新機種「フラクセルⅡ」

従来のフラクセルには熱ダメージによる痛みや腫れなどのリスクがありましたが、フラクセルⅡはレーザーのスポットを小さくすることで、周囲に余計な熱が広がるのを抑えることが可能となり、それにより痛みや治療後の赤みが軽減されました。
また、レーザーの届く深さが自在にコントロールできるようになり、より浅い層から深い層まで、症状に合わせた治療が可能となりました。

効果

シミやくすみなど、老化した肌の入れ替え、 クレーター状のニキビ跡、妊娠線、傷跡など

治療の流れ

  • 洗顔
  • 麻酔
    ご希望の部位に麻酔クリームを塗布
  • レーザー照射
    お顔全体で約30分ほどです
  • 終了
    施術後はすぐお化粧をして帰宅できます
  • 経過
    施術後、24時間以内に皮膚の再生が始まり、新しい肌に生まれ変わります。
    1回の治療で約12~20%の皮膚が入れ替わりますので、1ヶ月に1回、5回の施術が効果的です。

症例写真

料金はこちら

よくある質問はこちら

毛孔性苔癬

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)とは、二の腕(上腕の外側)や太もも、背中にぶつぶつが出来、ザラザラした状態の肌の事で、サメ肌という呼び方をする人もいます。
別名:毛囊性角化症(もうのうせいかくかしょう)とも言い、遺伝的・アトピーなどの敏感肌の方に多く見られ、夏に腕を出す洋服などを着ると、目立ってしまいます。

毛孔性苔癬 二の腕 ぶつぶつ

治療

フラクセル・フラクショナル照射後に、ゼオ・スキン・ヘルス パーソナルプログラムの薬を塗ることで、効果を発揮します。
1ヶ月に一回のレーザー治療と、1日2回ゼオ・スキン・ヘルス・パーソナルプログラムの使用が効果的です。
料金はこちら
クリニックメニュー
0120-14-5620 心斎橋院 06-6252-5650 京橋院 06-6242-5620
© Keiseikai Clinic. All Rights Reserved.