index_r1_c1_s1 index_r1_c2_s1 index_r1_c3_s1 index_r1_c5_s1
index_r1_c6_s1 index_r1_c7_s1 index_r1_c8_s1 index_r1_c9_s1 index_r1_c12_s1 index_r1_c13_s1
anti

サルコトロピン -内因性成長ホルモン(GH)分泌促進剤(GHRP-2)-

サルコトロピン 成長ホルモンは加齢とともに分泌量が低下し、様々な加齢現象を引き起こします。
サルコトロピンは加齢時に生じる筋肉又は除脂肪体重(LBM)の進行性減少を症状とするサルコペニア(筋肉減少症)を阻止する成分を含有するFDA認可のメディカルフードです。
有効成分のグレリン(胃から産生されるペプチドホルモン)、GHRP-2(内因性成長ホルモン分泌促進剤)は脳下垂体に成長ホルモン放出ホルモン様物質として働き、ヒドロキシメチルビラン(HMB)やレボドーパ(L=DOPA)とともに内因性の成長ホルモン分泌量を高めます。

作用と効果

基礎代謝(基礎消費エネルギー量)を高め、体脂肪を減少させるとともに太りにくい体質に改善します。
また、多様な作用を有しているため、下記症状の改善に有効です。

健康全般

エネルギーの減少(疲れやすい)
睡眠の質の低下(眠りが浅い)
健康感の欠如

疾病治癒(症状回復)と免疫力

治癒期間が長引く
適応性(順応性)の低下
慢性の痛み(関節痛等)
病気にかかりやすい

筋緊張(筋肉の張り)

筋肉量(除脂肪体重)の減少
筋力の低下
運動能力の低下

毛髪、皮膚および骨

育毛や爪の成長の低下
皮膚が薄くなる(皮膚にアザができやすい)
シワ(皮膚のたるみ)
骨密度の低下

代謝

血糖値異常(低血糖症または高血糖症)
LDLコレステロールの上昇
HDLコレステロールの低下

精神衛生

記憶力および集中力の低下
情緒不安定および(または)うつ病
極度のストレスおよび(または)不安

性機能

性的欲求(リビドー)の低下
性的能力の低下


使用方法

《用法》
1日1回、4mlを摂取して下さい。
※開封後は冷蔵(2〜8℃)で保存して下さい。
ネット予約 メール相談
料金のご案内